1. HOME
  2. ブログ
  3. かごしま国体に向け 平和リース球場スコアボードリニューアル

かごしま国体に向け 平和リース球場スコアボードリニューアル

鹿児島国体に向けて鹿児島市の平和リース球場のスコアボードが改修されました。

鹿児島市与次郎の平和リース球場は、1970年に完成し今年で50年です。スコアボードの改修は3回目で、今回、鹿児島国体に向けおよそ3億7500万円かけて改修されました。

これまでスコアボードのあった場所に、LEDを使ったメインビジョンが設置され、動画も表示できるようになったほか、球速表示も可能になりました。平和リース球場では鹿児島国体で、高校野球と社会人の軟式野球の試合が行われます。

関連記事